九州史跡観光マップ 九州史跡観光マップ

九州の城跡などの史跡観光スポットを、4コマフォトギャラリーとマップとともに紹介します。

AD


各観光地の下段の4つの

写真の内、1つをクリッ

クすると、上段に大きな

写真が、表示されます。

福岡県北九州市小倉北区城内

1602年、細川忠興が、「唐造り」とよばれる全国唯一の珍しい天守閣を築城。 現在の天守は、1959年に在りし日の名城を再建したものです。


福岡県福岡市中央区城内

1601年、黒田長政、福岡城の築城に着手。1607年、新城完成。 現在でも、国指定の重要文化財となっている多聞櫓などに、当時の様子が窺えます。


佐賀県唐津市東城内

1608年、新城完成。 現在の天守閣は、1966年に建てられたものです。 2017年7月22日天守閣がリニューアルオープンしました。


長崎県平戸市岩の上町

1704年、松浦棟が平戸城を再築。1718年、平戸城完成。 現在の天守は、1962年に再建されたものです。


長崎県島原市城内

1598年、大村善前が、玖島の地に築城を開始。1599年、玖島城完成。 板敷櫓は、1992年に再建されたものです。


長崎県島原市城内

1618年、松倉重政が島原城の築城を開始。1624年、島原城完成。 現在の天守は、1964年に築城当時のように復元されたものです。


大分県中津市二ノ丁本丸

1588年、黒田官兵衛が、統治の拠点となる中津城の築城を開始。 現在の天守は、1964年に萩城天守をモデルとして建てられたものです。


AD
AD